おとといの夜の便で、プノンペンからバンコクに移ってきました。やはりバンコクはプノンペンに比べたら数倍都会で、雰囲気もリラックスしていますね。移って来て本当に良かったです。

住む場所は、MRTラマ9駅の近くのアパートをとりあえず1ヶ月で借りることにしました。プノンペンでは結局デポジットを返して貰えずに痛い思いをしたので、今回は安全策で、1ヵ月で借りれるところを探しました。

地下鉄の駅まで歩くと15分くらいかかりますが、アパートから駅までトゥクトゥクの無料サービスが15分ごとに走っているので、駅までの距離はそんなに苦ではありません。1ヶ月の間にもっと良いところが見つかれば、そこに移ろうと思っています。

内定が決まっている会社で初顔合わせ

それで昨日は、これから働く会社に内定後初の顔合わせに行って来ました。

職場はアソークにあるので、ラマ9からは地下鉄で2駅で近いと思ったのですが、通勤時間の地下鉄があまりに混んでいたのでびっくりしました。

3年前はここまでひどくなかったと思うのですが・・・

今では東京と変わらないくらいになっています。

こんなに混んでると電車に乗るのが嫌になるので、歩ける距離にアパートを探したくなりますね。彼の職場にもよりますが、もっとアソークよりがいいかもしれません。

それにしても職場のみんなはとても気の良さそうな方ばっかりだったので、楽しく働けそうで良かったです。改めて会社や仕事内容について説明を受けました。

就労ビザを取得するために、ラオスまで行くことに

就労VISAの取得をするためには、一度タイ国外に出るのが早いということで、色々と相談した結果、ラオスのビエンチャンで就労VISAを申請するのが一番早いのではないかということになりました。

というわけで、就労ビザ取得ツアーに参加することになりそうです。

ツアーによっては就労VISAを取れずに帰ってくるようなツアーもあるらしいので、よく調べてから決めないといけません。

バンコク銀行でワーパミなしでもネットバンクが使用可能に

それ以外で昨日したことは、バンコク銀行の口座が停止されていたので、口座を回復して貰ったことです。

ついでにネットバンキングも使えるようにして貰えないか聞いてみたら、そのまま登録の仕方を教えて貰って使えるようなりました。

口座作成時にはネットバンキングはワークパーミットがないとダメと言われていたのに、今回はあっさりと登録してくれて不思議です。

タイでの携帯電話番号も取得しました。ポストペイド(月極の後払い)の契約はワークパーミッドが取れるまで無理だったので、とりあえずはプリペイドにしましたが、ワークパーミッドが取れたら同じ番号のままで切り替えることも可能だということでした。